感謝すると人生が幸せ♪

1日に何回感謝をしていますか?忙しかったり、大変な時、悩んでいる時こそ感謝をすることを忘れてしまいがち。ほんの少しの時間を感謝の気持ちに変えると人生は幸せになれますので、やってみませんか?

どんなことを感謝する?

私たちは、生きていることこそが奇跡であり、神秘的なものなので、全てものに感謝をしたいですね。そこに自分の好きなものがあり、それに囲まれていること自体幸せそのものだと思います。
「私が、生きていることに感謝します!」
「私の体の調子が良いことに感謝します!」
「自分の好きな服を着れることに感謝します!」
「今日のお天気にありがとう!」
「お花が咲いていることにありがとう!」
「好きなものを食べられたことにありがとう!」
「コーヒーを飲めている私に感謝します!」
「○○さんのあの言葉に感謝します!」
「○○さんの行動にありがとう」
「家族がいてくれるだけで感謝します!」
あげれば、キリはないですが、本当に些細なこと何でも感謝に値すると思っています。
好きな部屋に住んで、好きなものを食べて、着たい服を着て、やりたいことして・・・本当に恵まれていると思いませんか?
せっかく生まれてこられたのですから、毎秒毎秒感謝、感謝なことだと思っています。

感謝は意外と難しい

毎日、毎日生活に追われていると、感謝の気持ちなんて湧かないものでした。ましてや、問題や悩みを抱えていると本当にそっちに頭がいってしまって感謝どころじゃないですよ。
ネガティブ思考になっていると、全てが嫌になってしまうし、良いことなんて考えられません。
感謝しなきゃと思っても、「見つかるわけない!」「当たり前のことに感謝なんかする?」と思ってしまいがちです。
なので、感謝って本当にしようと思うと難しい部分ってありますよね。

感謝の習慣を身につける

せっかくの人生、楽しく一瞬一瞬を過ごしたいとある時思うようになりました。そこで、頭が今の生活でいっぱいいっぱいだったけれど、駅まで行く間にいろんなことに感謝をしようと思いました。
今日の天気、木々や花に「ありがとう」と言うようにしました。自分がどんな環境であっても、自然は変わらないで、そこにあります。毎日周りを見るようにしていると自分の悩みはちっぽけに見えてくるようになりました。自然の豊かさには敵わないものです。
後、寝る前に今日の感謝をあげるようにします。最初は、仕方なく1個か2個が言えれば良いのです。毎日忘れないようにしていくと、どんどん数が増えてきます。
寝る前に感謝することが苦痛でなくなってくると、朝起きてすぐに感謝をする、駅まで行くときに感謝する、休憩の時に感謝する、ホッとした時に感謝することができるようになります。感謝することが楽しくなりますよ。
人にも感謝できるようになります。自分を受け入れることもできるようになります。

感謝をたくさんすると幸せなことの連鎖が起きる

自分に感謝をたくさんすると、不思議といろんなことがうまくいくようになります。
私の場合、嫌いな人がいて「いなくなってしまえばいいのに」と思っていた人が、ある日辞めたり、部署が移転していなくなることも起きてきます。営業の人で、「この担当者苦手だから、あまり接触しないようにしよう」と思っていたら、数ヶ月後には担当が変わるのです。
他にも、承諾書をもらわないといけないことがあって、3ヶ月もなんだかんだと言ってサインをしてくれない人がいました。その時、「あ、彼女に愛が注がれるようにしよう」と思って、「たくさんの愛が注がれますように」と祈ったら、次の日突然サインをしてくれました。
それ以外にも、欲しいもののご縁がなくて、なかなか買えなかったものが安く手に入ったりすることもあります。
まだいろいろありますが、書ききれないです。本当にたくさん自分にとって良いことが巡るようになりました。心も豊かになり、ちょっとしたことで心がブレないようになりました。
今では、毎日が幸せで心がとっても豊かです。

感謝をすることを毎日するようになって、数ヶ月で変わったことに気づくと思います。「あれ?私の心の中はいつも安定してる?」となりますよ。
何かイラッときたり、嫌なことがあっても「私に必要なことが起きていることに感謝!」と内省したりすることもできちゃいます。

ちょっと試してみようと思ったら嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました